So-net無料ブログ作成

川崎市中学1年生殺害事件に思う [事件]

連日川崎市で中学1年生の男子生徒が殺害された事件がニュースの
トップで報道されています。

犯人として逮捕されたのは、同じ友人グループのリーダー格の18歳少年と
17歳の二人の少年。

逮捕前からネットでは◯◯が犯人!といったふうに、実名が飛び交っていたので
少年たちの周囲では大方の予想がついてんでしょうね。

それにしてもあまりにも殺害方法が残虐すぎます。

この2月の寒空の中で裸にされて、結束バンドで縛られて殴る蹴るの暴行の上に
カッターで切られて・・・。

考えるだけで本当に心が痛みます。

どうにかして事件を防ぐ方法がなかったのか。

最近10代の若者が起こす殺人事件が増えてますね。

私は未成年でも殺人などの重罪を犯した場合は、極刑でも構わないと
思うんだけどな・・・。

稲田朋美さんが少年法の見直しが必要と言っていましたが、
私も同感です。

リーダー格の18歳の少年は、早く罪を認めてほしい。
17歳の二人が18歳の少年がやったと言ってるのに、この期に及んで
否認とか、あり得ない。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

韓国でアイドル野外公演中に25人転落、16人死亡事故 [事件]

韓国でアイドル野外公演中に25人転落、16人死亡事故

韓国でアイドル歌手の野外公演中、地下駐車場の換気口の蓋が崩れ落ち、

その上にいた観客27人のうち25人が地下18.7メートル下に転落し、

16人が死亡するという事故が発生しました。

なんとも怖い事件が起きてしまいました。

主催者側から換気口の上に行かないようにと注意があったようなのですが、

アイドルを見たいというファンの心には届かなかったようですね。

野外公演に出演したいたグループは

ガールズグループ4Minute、T-ARA、歌手JUNGGIGO(コ・ジョンギ)ら。

転落事故が起こった午後5時53分ごろにはガールズグループ4Minuteが

ステージでライブをしていましたが、メンバーたちは会場後方の混雑の中で

起こった事故に全く気付かず、予定されていた曲を全て歌ってステージを降

りたという事です。

韓国ではセウォル号の沈没事故など、今年は何かと事故のニュースが目立ち

ますよね。

こういう事故がなくなることを願いたいものです。


競泳の冨田選手が窃盗!日本選手団から追放 [事件]

競泳の冨田選手が窃盗!日本選手団から追放

なんともショックなニュースが飛び込んできました。

韓国で行われているアジア大会に出場していいる競泳の冨田選手が報道陣の

カメラを窃盗。

韓国の警察から事情聴取を受けたという事です。

もうっ、なんとも日本人として恥ずかしい事件が起きてしまいました。

冨田選手は25歳。

愛知県東海市出身で、豊川高、中京大と水泳競技の名門で学んで、

2012年ロンドン五輪は出場を逃したものの、16年リオデジャネイロ

五輪出場の期待が高い選手だったということで、ホントに日本競泳陣関係者

の間では信じられないよな事件だと思います。

まさに、なんで!?という感じですよね。

報道でも冨田選手は地元愛知の星だったという記事がありましたが、そんな

将来有望な人がなぜ・・・・。

大学卒業後は伸び悩んでいたという話もあり、色々と悩んでいたんですかね。

そうは言っても、いくら悩んでいたからといって人のものを盗んで良い訳はありません。

日本選手団の記者会見でも、『人のものを盗んではいけないというのは基本的なこと』

というようなことを言っていました。

でも韓国でこういう事件が起きるなんて・・・。

韓国ネットユーザーたちは色々日本のことを言ってるんでしょうね。

それがさらに癪に障るというか。。。

今後二度とこういう事件は起きてほしくないですね!


<佐世保・高1殺害>被害生徒両親が手記「決して許せぬ」 [事件]

<佐世保・高1殺害>被害生徒両親が手記「決して許せぬ」


まだ記憶に新しい佐世保の高校1年生の同級生殺害事件。

被害者の女子生徒(当時15歳)の両親が9月18日、四十九日法要後の

心境をつづった手記を、代理人弁護士を通じて公表。

「娘を失った悲しみ、寂しさ、悔しさもかわらず毎日、涙があふれます」。

事件に対しても「防げたのではないか」と悲痛な胸の内を記している。

また被害者の家族は、全員がカウンセリングなどの精神的ケアを受けてい

るとの事で、事件で受けた精神的ショックは簡単に癒えることはなさそうです。

高校生1年の女子生徒が同級生を殺害したということだけでも、ショッキングな

事件なのですが、この事件は加害者の女子生徒の家庭環境が恵まれたもの

だっただけに余計に好奇の目というか、注目を浴びてしまいした。

お母さんが昨年にガンで亡くなったことが女子生徒の心に影を落としたのか、

でもそれ以前の小学生の時にも洗剤を同級生の給食に混ぜたことがあった。

母親の死以前から異常性は見られていたんだといった意見もありましたね。

確かに給食に洗剤を入れたりするというのは、かなり異常です。

父親を金属バットで殴打した時点で、もっと早く病院に入れておけば・・・。

確かにこの事件は防げていたかもしれないですよね。

人を解剖してみたかった・・・

その欲求のためだけに殺されたとしたら、ホントに被害者の遺族はたまったも

のではありません。

こういった事件が二度と起こらないことを祈りたいです。